Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/hungry.jp-yboki/web/boki/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/hungry.jp-yboki/web/boki/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/hungry.jp-yboki/web/boki/class/View.php:25) in /home/users/1/hungry.jp-yboki/web/boki/class/View.php on line 81
どうでもいいブログ-会計研修室の放課後::再び吉田松陰

再び吉田松陰

吉田松陰は、命がけで人生を駆け抜けた人です。
29歳で処刑されるまで、己の立身出世など考えず、信念に従って生きました。

「成功するせぬは、もとより問うところではない。それによって世から謗(せんぼう)されようと褒められようと、 自分に関することではない。自分は志を持つ。志士の尊ぶところは何であろう。心を高く清らかにそびえさせて、自ら成すことではないか。by吉田松陰」

来年の大河ドラマの主役が吉田松陰だそうです。
NHK大河ドラマは視聴率確保のためか一般的な視聴者に媚びた作品が多いような気がします。
大河ドラマ原作の、司馬遼太郎や新田次郎、堺屋太一さんの歴史小説はとても良い内容だったりします。しかし、大河ドラマになると、原作の良さはどこかにいってしまい、偉大なる人物を伝えた原作の良さをまったく伝えていません。役者に美男美女を並べ、薄い人間ドラマを流しているのが実態ではないでしょうか。

視聴率にこだわらないでドラマを創れる立場にいるのはNHKだけだとおもいます。
吉田松陰に対する薄っぺらいようなイメージが定着しないよう、ここだけはしっかりやってほしいと思います。

「賞誉されて忠孝に励む人は珍しくない。責罰されてもなお忠孝を尽す人物こそ、真の忠臣孝子である。武士たるものが覚悟すべきこと、実にこの一点にある。by吉田松陰」
Calendar
<< March 2023 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin